「うまい」「やすい」「はやい」が最高のサービス

私ども鹿児島王将は昭和53年9月に鹿児島市中町に中町店を第1号店として出店して以来、今日まで騎射場店、中央駅店(旧西駅店)、国分店、伊敷店、笹貫店、吉野店、大塚店、田上天神店、卸本町店とお陰様で計10店舗を展開するまでに成長させていただきました。

創業以来、一貫してこだわり、目指して参りましたことは、「うまい」「やすい」「はやい」という食に関する3つのテーマでございます。この3つのテーマを満たすこと、それこそがお客様に対しての最高のサービスであると考え、今日まで地道に実践を続けてまいりました。その結果、現在のような大不況の中にあっても、10店舗それぞれがお客様にご支持いただき、今後新店舗の出店・拡大を計画するまでに至っております。

今後一層、老若男女を問わず、ファミリー、ビジネスマン、学生、カップルなど様々なお客様に喜んでいただけるようさらに充実したサービスを目指したいと存じております。

そして何よりもお客様に喜んでいただけることが、私ども従業員にとりまして最大の励みであり幸せであるとの理念のもとに今後も努力を続けて参りたいと思います。

どうか、皆様方のご理解を賜わり、今後も引き続き何卒ご利用、ご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

鹿児島王将株式会社
代表取締役 稲盛豊実

会社概要

名 称 鹿児島王将株式会社
所在地 鹿児島市城西1丁目4番13号
代表取締役 稲盛豊実
資本金 25,000,000円
社員数 54名
事業内容 飲食業(中華料理)
店 舗 中町店・騎射場店・中央駅店・国分店・伊敷店・笹貫店・吉野店・大塚店・田上天神店・卸本町店

沿革

昭和53年9月 中町店オープン
昭和61年1月 騎射場店オープン
平成元年5月 西駅店オープン(現中央駅店)
平成4年12月 国分店オープン
平成7年7月 伊敷店オープン
平成18年10月 笹貫店オープン
平成22年9月 吉野店オープン
平成23年3月 大塚店オープン
平成26年11月 田上天神店オープン
平成28年1月 卸本町店オープン

おいしさの理由

鹿児島王将の餃子がおいしいワケとは

「鹿児島王将」といえば、大きな皮で餡を包み、旨みとボリューム満点のおいしさをお楽しみいただける「餃子」です。

パリッとした皮と産地直送の具材をふんだんに使った餡が特長で、長年地元の皆さんから愛されています。

毎朝、鹿児島のセントラルキッチン(自社工場)で手作りされる餃子は約2万個。鹿児島県産はもちろん、国産100%のキャベツや豚肉、最高品質の小麦粉を使用するなど、品質にはとことんこだわっています。そして毎日直送されるつくりたての餃子は、各店にて強火で一気に焼き上げます。

こうして「食の安全」に細心の注意を払い、鮮度の高いままお召し上がりいただけるおいしい餃子は、鹿児島王将が誇る定番の逸品なのです。

餃子

鹿児島王将のおいしさの秘密を語ってもらいました